液体歯磨き

こんにちは。
ここ数か月液体歯磨きを併用しています。
一部ブリッジにした歯があり、その位置の歯茎が変な気分になります。
他と同じように磨いていても、そのブリッジのところだけ変なのです。
で、歯医者に相談したら、「これを使ってみて様子を見て」と液体歯磨きのサンプルをくれました。

ブリッジにしていると、歯と歯茎の間に微妙に隙間があるのか、液体歯磨きでよく口を漱ぐと
嫌な状態はなくなりました。
磨ききれない場所があるみたいです。

この液体歯磨きは、災害などで水が使えないなどの、歯を磨けない状態の時にいいと聞いたか
読んだかした記憶があります。
ただ、口の中がとても「まずくなる」のが難点。
もらったサンプルのメーカーでは、刺激性が少ない商品も出していて、そちらを購入しています。
現在では、家族全員で使っています。

ちなみに、歯医者は、亭主が通っている坂の頂上の歯医者へ行っています。
下り坂が好きではないので、亭主と車で行っています。

話は変わりますが、昨日は一日曇り。
久しぶりに太陽が出ない日でした。
今日しかないと、マクロをつけたカメラを持って、数時間近くへ撮影に行ってきました。
一番撮りたかったデュランタ、ルドベキア、それに白のルリマツリ、少し風が強かったけど
何とか撮ってきました。

写真の右上のピンクの花の名前がわかりません。
もし、ご存知でしたら、教えてくださいね。
この写真の花は、5センチぐらいです。
他は、ルドベキア、ルリマツリ、デュランタ、マリーゴールドです。

今日も朝のうちは、曇りがちでしたが、今は薄日が差していて、かなり暑くなっています。
ちょっと外で撮影する気にはならない、暑さです。

ミンネは、リース関係とポストカードの紙関係は、だいぶ分けられてきました。

ミンネのミニカード・ポストカードはこちらから。Hana-Photo1号店。

ミンネのリース・ブーケはこちらから。Hana-Photo2号店。


ルドベキア ルリマツリ デュランタ 花 夏 花壇の花

at 11:02, Hana-Photo, 暮らし

comments(0), trackbacks(0), -

暑い・・・・

こんにちは。
日本列島は、連日30度越えの暑い日が続いていますね。
エアコン嫌いの私ですが、昼食ぐらいから、夕食が終わるまでは、つけています。
エアコン係は、亭主ですけど。

あまりの暑さに熱中症になった人数を調べてみました。
総務省消防庁のページはこちらから。
消防庁が総務省に属していると、初めて知りました。

都道府県ごとの前年度の比較もあります。今年の伸びは凄い!!
どの都道府県も今年は群を抜いた数値ですが、北海道が凄いです。
涼しさを求めて、出かけても、自分の地域と変わらないようですね。

話は変わりますが、今、年賀状を作っています。
干支の写真が欲しくて、早々と来年の干支の戌を撮りました。
餅花や水引リースなどと合わせたものを撮りました。
年賀状は、とりあえず出来上がりました。
試し印刷をして、修正がなければ、出来上がりです。

写真は、昨日撮った干支の写真2枚。
一番下は、一番最近作った水連のリースです。


ミンネのポストカードはこちらから(リースは移動中で、まだ残っています。)

ミンネのリース、ブーケはこちらから

干支 十二支 戌 2018年 戌年 正月 水連 水連のリース リース

at 16:39, Hana-Photo, 暮らし

comments(4), trackbacks(0), -

今日の我が家の花

こんにちは。
毎日暑い日が続いていますね。
北海道でも、30数度とか。
何だか日本列島が、亜熱帯地方になったみたいです。
子供ころには、30度を超える日は、そうたくさんはなかったと記憶しています。
まして、7月からこんなに暑い日が続くとは、想像もできませんでした。

ところで、我が家はマンションで、しかもベランダが狭い。
だから、それほど植物は多くはありません。
ミディー胡蝶蘭が数鉢、これは、毎年ちゃんと咲きます。
夏の花、ブーゲンビリア←今年は切り過ぎて、やっと咲き始めてきました。
赤と黄色のハイビスカス、トケイソウなどが、何年も元気です。

今日の写真は、今日咲いた夏の花たち。
ハイビスカス、トケイソウ、ブーゲンビリアの順です。

黄色のハイビスカスは、ツボミなので、また機会があったら、撮影します。
それと、最近よく来るツバメ。
三脚にカメラを準備して待っていましたが、今日は、子ツバメが一羽だけでした。

******************
ミンネは、花関係とポストカードなどの紙関係を分けることにしました。
現在は、まだきっちり分けていませんが、来月ぐらいには、きちんと分けたいと考えています。
探している作品が見つけやすくなると思います。
よろしかったら、ご覧になってくださいね。

リース、ブーケの2号店 → こちらから
ポストカード、ミニカード、カレンダー、年賀状の1号店 → こちらから
ちなみに、来年のカレンダーを制作中、終わったら年賀状を作る予定です。

今日の写真 燕 つばめ ツバメ ハイビスカス トケイソウ 時計草 ブーゲンビリア ブーゲンビレア 花 夏

at 15:13, Hana-Photo, 花の写真 スタジオ

comments(4), trackbacks(0), -

花の資材屋さんは、もう秋物に。。。。

こんばんは。
今週のはじめ7月4日に、四谷の資材屋さんへ行ってきました。
カタログに無いお正月用のリースの土台を注文してあったので、早く受け取に行きたかったのです。
ドライバーの亭主が、喉が痛くなったり、腰痛になったりして、行くのが遅くなって、気になって
いました。

資材屋さんでは、6月にはヒマワリが飾ってあった場所は、ハロウィンの材料に置き換わりつつ
ありました。
夏はこれからが本番だと言うのに、早々と秋の材料が出始めていました。
8月の初めには、秋の資材やハロウィン関係はすべて出そろうようです。

コスモスと秋の葉などが欲しいなと、カタログを見ていたので、少し買ってきました。
それで作ったのが、コスモスのリース。
ハロウィンの壁掛けとスクエア型のリース台でも、ハロゥインを作りました。
ハロウィンは、まだ早いので、もう少し経ったら、ミンネなどに出そうと思っています。

話は変わりますが、いつもミンネのアドレスを書いていますが、ブーケは別のアドレスを
取って、Hana Photo 2号店 にしました。

ミンネのHana Photo 2号店(ウェディングブーケやコサージュなど)はこちらから

ミンネのHana Photo 1号店(リース、ポストカード、ミニカード、年賀状、カレンダーなど)
リースをブーケの2号店に移すか、今思案中です。

クリーマはこちらから
*クリーマでは、全部一つのお店で同じものを扱っています。

今回の写真は、
コスモスのリースと新しく作ったウェディングブーケです。
ウェディングブーケの花材は、白のカトレア、アネモネ、アジサイです。
ブートニアは、カトレア1輪と葉を組み合わせました。

コスモス こすもす 秋桜 リース ブーケ ウェディングブーケ ブライダルブーケ カトレア 紫陽花 あじさい アジサイ アネモネ 白 ピンク 秋 ブライダルブーケ 純白 上品 優雅

at 20:46, Hana-Photo, リース・ブーケ

comments(2), trackbacks(0), -

嬉しかったこと

こんばんは。
長い間、嫌な思いをしていたストックフォトで、ちょっと嬉しいことがありました。
それは、イメージナビ(ストックフォトの会社)で賞品付き作品募集コンテストが2回あり、
嬉しいコメントと共に2回続けて、最優秀賞をいただきました。

それぞれの図をクリックしていただくと、本文にジャンプします。
よかったら、コメントなどもご覧くださいね。

コンテスト1

コンテスト2

<イメージナビ>のHana-Photoのページはこちらから

<フォトライブラリー>のHana-Photoのページはこちらから

<ピクスタ>のHana-Photoのページはこちらから

at 11:53, Hana-Photo, PC

-, -, -

スーパーは寒い!!

こんばんは。
蒸し暑い日が続きますね。
今日は、湿度98%とか。
夜になって涼しくなりましたが、夕べは暑かったです。

ところで、スーパーは寒いですね。
散歩の帰りに寄るときは、ほんの少しの時間しかいませんが、それでも寒い。
散歩は、1時間ほどするので、日焼けしないように、薄手の長袖、首まで隠れるような
スタイルです。
冷え性と言うこともありますが。
真夏になると、このスタイルは無理かも。

まとめて買い物に行くときは、長い時間居るので、散歩スタイル+薄手の上着を持って行きます。
それでも、時間が経つと寒くなってきます。
これからの季節は、上着が必需品になります。
寒い思いをすると、あちこち痛くなるので、気をつけるようにしています。

今回の写真は、
1番目・・・・大人ピンクのウエディングブーケ
2番目・・・・ユリとバラとアネモネのウエディングブーケとブートニア(花婿が付ける花)
3番目・・・・藍の朝顔のリース

ミンネのリース、ブーケ、ポストカードはこちらから


ブーケ ピンク 大人ピンク バラ 白 百合 ゆり ユリ ばら バラ アネモネ ウエディングブーケ ウェディングブーケ リース 朝顔 あさがお アサガオ 夏 造花 アーティフィシャルフラワー

at 23:47, Hana-Photo, 暮らし

comments(6), trackbacks(0), -

ドラマ「やすらぎの郷」は、面白い

こんばんは。
梅雨に入ったと言っていますが、こちらは雲は多いものの、太陽がぎらついて
暑い日が続いています。
いよいよ日中は、外に出にくくなりました。

ところで、4月から始まったドラマの話です。
基本的にドラマは、続きを見るのが面倒でほとんど見ていないのですが、
テレビ朝日、倉本聰作の「やすらぎの郷」は見ています。
亭主も面白いようで、私が忘れていると、亭主がチャンネルを合わせていました。
最近は、予約をして見ています。

以前、高級シニアハウスに、フラワーアレンジメントを教えに行っていました。
ホテルのような作りで、今回のドラマの場面のようです。
ドラマは、往年の俳優、女優さんたちがたくさん出てきます。
こんな俳優さんもいたなぁと、思う人もいます。
名前はわかるけど、顔はわからない人もいます。

ロケ地が伊豆の川名ホテル。
京王フローラルアンジェも、名前が出ています。
ここの場面は、京王フローラルアンジェかな?と思う場面もあります。
こんなところも身近です。

時々、出かけて見られないこともありますが、家にいるときは、楽しみにみています。
ただ、細かく毎日ではなく、まとめて週1ぐらいで放送してほしいと、つくづく思います。

やすらぎの郷のテレビ朝日のホームページ

写真ですが、最近、リースなどの写真は撮りますが、他のものは、たまにしか撮影していません。
で、最近作ったリースの写真 3枚です。
ブーケもそうですけど、最近の造花(アーティフィシャルフラワーと言っています)は、
品質がよくなりました。
枯れないし、水を替える手間もかからないし、生花のもたない暑い夏には、特にいいなぁと思います。

シニアハウスで教えていた時は、基本は生の花を使っていましたが、暑い時期は、ドライフラワーを
使っていました。
造花は、茎に太いワイヤーを使っているものが多いので、高齢の女性では切れないので、使いませんでした。
リースやブーケを作るときも、フラワーデザイン用のはさみでは切れないほど固く、亭主の道具を
使って切っています。

写真1・・・ネイビーブルーの爽やかリース 
写真2・・・お洒落なリボンのビタミンカラー花園リース 
写真3・・・エリンジウムのパープルリース

ミンネのリース、ブーケ、ポストカードはこちらから


リース ネイビーブルー アネモネ ブルースター ビタミンカラー 黄色 黄色い花 エリンジウム 紫 コレオプシス、ネリネ、アキレア




at 00:52, Hana-Photo, 暮らし

comments(2), trackbacks(0), -

ブーケ

おはようございます。

最近、ハンドメイドでブーケも作っています。
最初は、人が持つサイズではなく、飾るイメージの小さなブーケでした。
そのブーケを、ウエディングブーケとして使いたいという方がいて、人が持てるサイズのブーケも
作り始めました。

学生時代に4年間フラワーデザインを習っていたので、友人の結婚式のブーケ、もちろん自分のブーケも
早起きをして作りました。
花は、造花ではなく、生花なので、作り置きはできませんでした。

そのころは、友人の結婚式には、和服を着ていく友人が多かったのですが、私は、早起きをして
ブーケを作り、式に間に合うようにブーケを届けないといけないので、洋服ばかりでした。
懐かしい昔です。

今は、素敵なアーティフィシャルフラワー(造花)があるので、
  ・海外挙式に持って行ったり、
  ・前撮りをしたり、
  ・思い出のブーケをインテリアにしたり
といろいろできて、便利です。

先週、四谷の資材店で「秋・冬の展示会」があったので、行ってみてきました。
その時に、ウエディングブーケを作る材料を、選んで買ってきました。
あまり迷わずに、白い花3種類 アネモネ、チューリップ、カスミソウを選びました。
チューリップの白は、数本だけ入れ物に入っていて目立ち、最初に選びました。
花によっては、1年中あるとは限らないので、一度調べておかないとと思っています。

ウエディングブーケは、自分が持ちたいと思うブーケ作りが目標です。
アネモネ、チューリップのウエディングブーケは、小ぶりですが、すごく気に入っています。

新郎がつけるブートニアを作る材料を考えていませんでしたが、次回はこちらも準備しようと
思っています。

写真は、
1,2・・・・・今回作ったウェディングブーケ
3・・・・・・依頼されて作ったスズランのウェディングブーケ
4・・・・・・紫陽花のブーケ(こちらは、インテリアとして作った小さ目のブーケ)

ミンネのポストカード、リース、ブーケはこちらから


ブーケ ウェディングブーケ 花束 ウエディングブーケ アネモネ すずらん チューリップ 紫陽花 あじさい アジサイ カスミソウ

at 09:49, Hana-Photo, リース・ブーケ

comments(4), trackbacks(0), -

眼・・・・眼科検診

こんばんは。

少し書いてそのままになっていました。
しばらく前のNHKテレビの「あさいち」で、眼の検診について放送していました。
40代に入ったら、検診をした方がいいと。

私は数年前から、1年に一度、近くの眼科で目の検診をしています。
とりあえず、今年も、眼の病気は見つかりませんでした。
眼底検査をすると、その日は、細かいことが出来なくなります。
医者嫌いの私ですが、眼の検診だけは、毎年2月に、自発的に行くようにしています。

それは、目の病気の中で治せない、気づかないと見えなくなる病気がいくつかあるからです。
緑内障、加齢黄斑変性などで、出来たら早く気づきたいと思っています。
どちらも早く気付き、治療すれば、気づいた時点の状態を維持できます。

「あさいち」では、緑内障は、40代から始まることもあるので、40代から検診をしたほうがいい
と言うことでした。
検診で見つけないと知らないうちに進んでしまうので、怖い病気です。
見えない部分を脳が勝手に想像してしまうため、気づきににくい、とも言っていました。
40代もずいぶん昔で、知らなかったとはいえ、危ない橋を渡っていたんだなぁと思っています。

加齢黄斑変性も治すことができなく、真ん中(見たい部分)から見えなくなるので、ひどくなると
生活にも支障がきたします。
早く気付く必要がある眼の病気です。

つい最近も、新聞で目の病気のことが載っていました。
TVや新聞でこういう記事が多くなるのは、シニア世代が多い証拠ですね。

日本眼科学会の加齢黄斑変性の記事

日本眼科学会の緑内障の記事

今回の写真は、5月の初めに撮ってきたバラの花です。
アップを多く撮りました。
一番下のバラは、小さな可愛いバラでした。

ミンネのリース、ポストカードはこちらから

バラ アップ ばら 薔薇 ピンク 赤 ベージュ きれい 初夏

at 17:11, Hana-Photo, 暮らし

comments(4), trackbacks(0), -

夏の爽やかリース  ヒマワリ・レモン

おはようございます。
まだ5月と言うのに、毎日暑いですね。
とても薫風かおる5月の気温ではないですね。
もう真夏になったみたいです。
7月8月になったら、何度になるのか心配です。
今年の爽やかな5月の日は、何日だったのでしょうか。

ところで、先週ぐらいにサイバー攻撃のニュースがありました。
感染したOSは、windows7がほとんどだと言われています。

私のパソコンも、windows7です。
サイバー攻撃のニュースを見て、すぐに最新にアップしました。
セキュリティーアップで、今まで、いろいろ不都合がありました。

★起動しなくなった←タブレットをつけていることが原因だった。
★自動アップにしていると、勝手にwindows10 にする。

こんな現象が出てから、自動アップを止めていました。

今回も、windowsアップ後、使っていた古いバージョンの画像処理ソフトが挙動不審に。
メニューなどが見えなくなるなど、いらいらするほど使いにくくなり、結局あきらめて、
新しいものを購入することにしました。
このソフトを使い続けるために、わざわざwindows7にしているのに。
画像処理ソフトを出来るだけ長く使いたいと思っていたのですが・・・。

2017年5月28日追記
windows10に勝手にバージョンアップされた件は、ここを参照しました。


話は変わります。
新しく作ったリースは、ヒマワリ、レモン。
ヒマワリのリースは作るかどうか思案していましたが、カタログで赤いヒマワリを
買うつもりで、四谷まで出かけました。
今は、ウィンドーは、ヒマワリがメインで、小さいものから大きなものまでたくさんの
種類がありました。
その中で、ベージュのシックなヒマワリがあり、一目惚れでした。
リースには、値段が高いのと花のサイズが大きいので、どうかな?と思いましたが、
とりあえず買ってきました。
シックな花の色に合わせて、グリーンも落ち着いた色のものを数種類買ってきました。
気に入った素材で作るのは、やはり楽しく、出来上がりも気に入っています。

同じ日に買ってきたレモン。
レモンに合わせてベリーを買ってきました。
レモンの葉を別に買っていますが、この葉は8月まで欠品で、追加購入はできません。
このレモンのリースも気に入っています。

写真は、ベージュのヒマワリのリース、ダークレッドのヒマワリのリース、レモンのリース
ベージュのリースは、一回り大きいサイズです。

ミンネのリース、カードはこちらから


リース ヒマワリ 向日葵 ひまわり ヒマワリリース フラワーリース レモン レモンリース 夏 夏リース

at 20:23, Hana-Photo, ハンドメイド

comments(6), trackbacks(0), -