カルガモ親子、雉・・・・嬉しい偶然!

こんばんは。
昨日、白糸の滝、富士山、本栖湖へ行ってきました。
持って行ったカメラは、小さいカメラと一眼レフ(三脚付き)。

朝6時半に出発、帰宅は早めで16時。
1回目の休憩は、談合坂。
アンデルセンでパンとコーヒーで、朝食。


お天気が良く、富士山はよく見えるかな?と思っていましたが、やはり雲が多く、
富士山の写真は残念な写真になりました。
帰りの車の中から見えた富士山は、もっと雲に覆われていて、頭のところだけでしたが、
雲がかかっていないのは、不幸中の幸い?

今回は、いろいろな鳥に出会いました。
白糸の滝の駐車場の前の山で、「ポーポー」と鳴いている雉を発見。
普段の散歩でも雉の声は聞いていましたが、こんな近くで見るのは初めて。
ちょうど小さいカメラを持っていたので、網の隙間にレンズを入れて、3枚ほど
撮れました。
近くから別の鳴き声も聞こえていたので、たくさんいるのかもしれません。
帰りにも見ましたが、すぐに藪に消えていきました。

白糸の滝には、三脚付きの一眼レフをかかえていきました。
階段が多く、下りるのも、帰りの上りもちょっと大変でした。

滝壺のところに降りて、写真を撮っていたら、なんとカルガモの親子。
子供は11羽で、親鳥を入れて総勢12羽。
親の後を一生懸命についていく、小さな子供が可愛くて、連続シャッターで、
たくさん撮りました。
流れの強いところでは、小さな子供たちは流されながら、ばらばらになって
しまいますが、また頑張って、親鳥の後に続いていました。

滝を撮ったり、カルガモを撮ったりで、思いがけず、たくさんの枚数を撮りました。

嬉しい偶然でした。

その後、本栖湖に寄り、湖の見えるところで、お昼にしました。
そこで、写真の富士山を撮りました。

中央高速で帰るときには、必ず談合坂で休憩し、野菜や花を買います。
今回は、欲しい花はありませんでしたが、野菜を買ってきました。

写真は、
1番目・・・・カルガモ親子
2番目・・・・雉
3番目・・・・談合坂の雀
4番目・・・・蜘蛛の布団の中から目だけ出した富士山

ミンネのリースとポストカードはこちらから


富士山 雉 キジ カルガモ 親子 鳥

at 21:09, Hana-Photo, お出かけ

comments(2), trackbacks(0), -

ガビチョウ・・・と花

こんにちは。
今日は一日雨ですね。

今日と明日の配達希望日で、リースをいくつか送っているので、問題なく届いたかなぁと
気になっています。
気象条件が悪いと、配達の遅れるになるので、雨もそれほどひどくなく、ホッとしています。

ところで、5月9日に、昭和記念公園へ撮影に行ってきました。
目的はスズランでしたが、やはりスズランは北海道へ行かないとだめなようです。
気候が合わないのかもしれません。
撮るには撮ったと言う程度です。
我が家の鉢植えのスズランを何とか来年まで大事に育てて、花に咲いてもらうのが、
一番かなと思っています。
けど、難しいかも知れません。

そのほかにも新緑の美しい葉や小さな花、カルミアなどを撮ってきました。
スズランの側に、偶然ですが、大好きなカルミアがたくさんある場所があり、
撮っていました。
その間中、甲高い声で鳥が鳴いていて、何だろうと、どこにいるのだろうと
気になっていました。
ぐるっと回ってきて、枯れたような木の上に茶色の鳥を見つけました。
近くを通る人は、必ずカメラを向けて撮っていました。
飛んでいくまで、ずっと鳴きっぱなしでした。

その時、マクロレンズをつけていたので、撮りにくかったのですが、とりあえず
その鳥を撮ってみました。
帰ってきて、調べたら、以前も散歩の途中でいた「ガビチョウ」でした。
写真は、ピンボケです。

侵入生物データベースによると、外来生物法で特定外来生物に指定されている鳥です。

国立環境研究所 侵入生物データベース

残りの写真は、今回は可愛い花たち。
ピンクの可愛いニワゼキショウ、クローバー、八重の山吹。
山吹は、あまり見ない花になりました。特に八重の花は。
子供のころは、よく見た気がします。
とてもきれいだったので、撮影しました。

ミンネのリース、ポストカード、ミニカードはこちらから

リースもポストカードも、夏用をご用意いたしました。


ガビチョウ 八重ヤマブキ 山吹 ヤマブキ 八重山吹 ニワゼキショウ 白詰草 クローバー 花 小さい ピンク 黄色 白

at 18:05, Hana-Photo, お出かけ

comments(4), trackbacks(0), -

新年の富士山

こんばんは。
お正月は、いいお天気が続きました。
明日の日曜日は、雨の予報で、山に近いところは、凍結するかも。
それで、いいお天気のに富士山へ行ってみようと言うことになり、昨日出かけてきました。
カメラはちびカメのみ。

朝7時に出発。
東名の海老名SAでパンとコーヒーで朝食。
富士川SAで東名高速を入れた富士山を撮影。
そのまま富士川SAで高速を下りて、富士宮の浅間神社へ。
富士吉田の落ち着いた雰囲気の浅間神社とは、随分雰囲気が違います。
お正月とあって、たくさんの人出でした。

富士山の近くには、3つの浅間神社があり、これで2か所いきました。
残りは、三国第一山新倉富士浅間神社で、五重塔があります。
以前TVで、海外からの来訪者が多いと、放送していました。

次に、富士宮の白糸の滝。
始めていきましたが、冬なので、ガラガラ。
それでも、三脚付きのカメラのカメラマンが数人いました。
駐車場からは、階段をたくさん下りるので、三脚とカメラは、ちょっとつらいかもしれません。
それでも、次回行けるなら、三脚を持って行きたいと思っています。

河口湖には寄らずに、河口湖インターから高速に乗り、15時過ぎに帰宅。
若いうちは、目いっぱい遊びましたが、ここ数年は、大体こんな予定で帰宅するようにしています。

お決まりの寄り道、談合坂SAによって、野菜や松ぼっくりを買ってきました。
今の時期は、花などが少ないですが、秋のコスモスのころは、たくさんの生花や枝物が
あって、大好きな談合坂SAです。

とにかく、お天気が良く、青空背景の富士山がとてもきれいに撮れて、大満足でした。

ミンネのリース、カード類はこちらから


富士山 富士宮浅間神社 白糸の滝 滝 富士宮 

at 23:39, Hana-Photo, お出かけ

comments(4), trackbacks(0), -

富士山と紅葉

こんばんは。
今年は、遠出をあまりしていません。
特に夏以降は、秋のお天気の悪さも一つの原因ですが、全くと言ってです。

今日は、久しぶりに朝6時半に出発して、中央高速で、山梨方面の河口湖に行ってきました。
以前も書いたような気がしますが、シニアになってからは、一日中遊ぶと言うことは
なくなって、早めに帰宅するようにしています。

それで、お天気は車に乗っている間は、最高の青空でした。
車の中で、数枚富士山の写真を撮り、到着してからも、富士山を撮る予定でした。
が、現地へ着くころから、あたりは雲一杯。
富士山の裾野だけが、かろうじて見えている程度。
それもほとんど気が付かないような状態になっていて、残念!!
以前もそんな残念な思いをしたことがありました。

最初に「花の公園」に行きましたが、お花畑は、すっかり終わっていて、駐車場の周りの実を
撮りました。
紅葉もきれいで、駐車している車が少ないので、これもいいなぁと思いました。
それから、河口湖の周囲を回ったのですが、紅葉の真っ盛り。
きれい!でした。
モミジ回廊が、きれいでしたが、人人人、車車車で、寄らずに帰ってきました。
その前に寄ったところも、モミジもきれいで、カラフルな紅葉でした。

お土産は、バラのように見えるヒマラヤスギの実を買ってきました。
リースに使えるように小さめの物を選んできました。
野菜も少しは安めでしたが、ヒマラヤスギの実に夢中になっていて、少ししか買いませんでした。
ダイコンやブロッコリーも買えばよかったと、思っても、後の祭り!!

写真は、
1・・・・・・車中より撮影した富士山
2、3 ・・・・駐車場の周辺で撮った実たち(名前がわかりません。ご存知でしたら、教えてください。)
4、5 ・・・・川口湖畔の紅葉の風景

ミンネのポストカードはこちらから



富士山 モミジ 紅葉 実 赤い実 秋 紅葉狩り

at 00:03, Hana-Photo, お出かけ

comments(6), trackbacks(0), -

今年初めて、出かけて撮影  ロウバイ

こんばんは。
寒くなりましたが、晴れている日は日差しが暖かく、外も気持ちいいですね。

近くには、カメラを持って出かけて撮影していますが、歩いていく範囲ばかりでした。
昨日は、ロウバイを撮影しに、府中の公園まで出かけました。
広い公園の中のほんの少しの一角に、ロウバイがあります。

梅は、まだまだなので、ロウバイの一角だけは人がいましたが、ほかはほとんど来園者は
いない状態でした。

とてもきれいな青空の日でしたが、時々、雲に太陽が隠れました。
太陽が出ているときと、隠れた時では、ロウバイの美しさが全く違いました。
蝋梅は、ロウのようで、透けるような美しさがあるので、ほかの花よりも、太陽の光で
際立つ美しさがありました。
同じアングルで、太陽が隠れたときに、明るくして、撮りましたが、写真としては、
素敵ではありませんでした。

今回の写真ですが、

気づいた範囲では、どうも3種類のロウバイがあるようでしたが、1種類のロウバイは、撮影時期を
過ぎていたので今回は写真はありません。

1、2番目・・・・かなり小さめのロウバイ。この大きさのロウバイは、始めて見ました。
3、4番目・・・・光を受けて美しいソシンロウバイ。
5番目 ・・・・・1月3日撮影のロウバイ。散歩道で見つけたロウバイです。
        背景の梅の木の形も素敵で、気に入っています。

ポストカードショップ、ミンネにも、ロウバイを登録しました。
ミンネはこちらからご覧になれます。

蝋梅 ろうばい ロウバイ 青空 早春 冬 春 

at 20:49, Hana-Photo, お出かけ

comments(4), trackbacks(0), -

雪のある富士山を撮りたくて

こんばんは。
とうとう12月、師走になってしまいましたね。
ばたばたしているうちに、何だか、年月が飛んでいくみたいです。
やりたいことがたくさんあるのに、やり残していることが多く、時間だけが過ぎていく毎日です。

今日は、久しぶりにいいお天気だったので、雪のある富士山を撮影に行ってきました。
前回11月17日の記事同様、駒ヶ岳のロープウェイに乗って。

東名で御殿場に向かっているときの富士山は、雲一つないくっきりした富士山でした。
ロープウェイ乗り場からロープウェイに乗って見える富士山には、横長の大きな雲があり、
富士山は上下に区切られていました。

もちろん、ロープウェイを降りて、頂上でも同じ。
やはり写真になると、残念ながら富士山のてっぺんが少し見える程度。
きれいな裾野までの富士山はありませんでした。

山の天気は変わりやすいと言いますが、いままでも高速ではきれいな富士山が見えていて、
現地へ行くと、雲ばかりということは、何度もありました。
駒ヶ岳頂上からの富士山は、今年はこれで終わり。
また、来年かな。

少し写真を撮ってから、時間があったので、小田原城へ行こうと言うことになりました。
小田原はよく通りますが、お城へ行くのは、初めてでした。
車をコインパーキングに止めて、小田原城址公園へ歩いていきました。
何と、入口に、「耐震工事のため、見学中止中。来年の4月終わりごろまで」と書いてありました。
富士山では、雲がどんどん増えてきていたのですが、下は、きれいな青空だったので、お城が
きれいに撮れるのでは?と、期待していただけに、とても残念でした。

来年の5月以降に、再び行ってみたいと思っています。

写真は、
1、2・・・・駒ヶ岳の頂上からの富士山
3・・・・・ 駒ヶ岳頂上に積み上げてある石の山
4・・・・・ 工事中のネットが張ってある小田原城天守閣
5・・・・・ とても重厚で、趣のある常盤木門

ミンネのポストカードは、こちらから

富士山 駒ヶ岳 小田原城 

at 21:20, Hana-Photo, お出かけ

comments(6), trackbacks(0), -

撮影日和・・・・山茶花梅雨

こんばんは。
今年の11月は、雨や曇りが多く、外へ出かけての撮影は、ほとんどしていません。
今の時期のぐずついたお天気が続く状態を「山茶花梅雨」と呼ぶと、TVの天気予報で、言っていました。

昨日は、天気予報ではオレンジ色に太陽マークの晴天でした。
この日を除いては、出かけるチャンスがないと、朝7時に富士山を撮りに出発しました。

ところが、出かけたときは、きれいな青空でしたが、だんだん空の様子が怪しくなってきました。
いつものように朝食を海老名SAでとるためにパーキングに止めました。

止めた直後、進行方向の写真と後ろの東京方面の写真を撮りました。
東京方面はかろうじて青空がありましたが、進行方向の山々は、怪しげな雲に覆われていました。
その後、朝ごはんを食べ、30分ほどでしょうか、戻ってきて、東京方面の写真を撮りましたが、
かろうじて残っていた青空も量が減ってきています。

どうしようかと、思案しつつ、結局今回は中止にして、戻ると言うことにしました。
帰りはもったいないので、高速ではなく、普通道路を走って帰ってきました。

青空を背景に撮影できる日は、本当に少ない・・・・。
今月は、もう半ば。
秋の高い、住んだ青空はどこへ行ったのかと思います。

写真は、
1、2番目・・・・11月4日駒ヶ岳頂上へ行った日の東名高速の海老名SAから見た富士山と青空
        2番目は、1番目の富士山の部分だけ。
3番目・・・・・ 11月16日の東名高速の海老名SAから進行方向を撮影
4番目・・・・・  同じ日の東名高速の海老名SAから東京方向を撮影
5番目・・・・・  朝食を食べてから、東京方向を撮影

この後、予定を変更して、帰ってきました。

iichiに、クリスマス、お正月のポストカードを登録中です。
iichiはこちらから。



お天気 撮影日和 晴 曇り 空 青空

at 21:45, Hana-Photo, お出かけ

comments(6), trackbacks(0), -

秋真っ盛りの富士山5合目へ

こんばんは。
お天気の良かった青空の月曜日、富士山へ行ってきました。
朝7時に出る、富士山の写真を撮る、だけ決めて、出かけました。
前日の天気予報通り、素晴らしいお天気でした。

談合坂SAで、アンデルセンのパンとコーヒーの朝食を済ませ、富士山のどこへ
行くか決めるために、案内書へ行って聞いたところ、富士スバルラインは平日は無料との
情報を教えてくれました。
「今日はお天気がいいから素晴らしいですよ」とも。

富士スバルラインの詳細情報はこちらから

河口湖あたりは、時々富士山を撮りに行っていますが、車でも徒歩でも、富士山に登った
ことはありませんでした。
いい機会だからと、まずは、富士スバルラインへ。
五合目までに、いくつかのパーキングがあり、3か所ぐらいよって撮影しました。

その中でも、大沢駐車場・展望台での風景は、雲海が見え、登ったなぁ、高いなぁと思う、
素晴らしい風景でした。
しかも、黄葉した落葉松の林越しの雲海と真っ青な空で、本当にきれいでした。

次は、ほぼ5合目で「富士箱根伊豆国立公園 奥庭自然公園」というパーキングで撮影。
ダイナミックな姿の落葉松、それに落葉松の松ぼっくりがついた木、それに富士山と落葉松林の
コラボもよかったです。

時間があれば、もっと撮影したかったのですが、せかされて、先を急ぎました。

五合目駐車場は、よくTVで見るのと同じでした。
バスの行列も、乗用車も人もいっぱいで、車から降りずに、下山してきました。
一大観光地という感じの場所でした。

一日中、雲一つない青空に恵まれ、気持ちの良いドライブを楽しんできました。

それから、先日行った富士浅間神社へ寄って、談合坂で野菜と「千日紅」の花を2束買って、
帰ってきました。
昨日は、午前、午後と千日紅の撮影で、大忙しでした。
とても可愛く撮れましたので、整理できたら、ブログにも載せたいと思います。

我が家は、シニアドライバーが一人の運転なので、早めに帰宅するような予定で出かけます。
もう1か所とドライバーは言いますが、次の機会にと切り上げて、この日も4時前には帰宅
出来ました。
翌日まで、疲れを持ちこさないようにできればと思っています。

写真は、
1、2・・・・・大沢駐車場からの雲海とカラマツ林
3、4、5・・・ 富士箱根伊豆国立公園 奥庭自然公園のパーキングで撮影

iichiのポストカードは、こちらから

富士山 富士山5合目

at 20:43, Hana-Photo, お出かけ

comments(6), trackbacks(0), -

日本橋は、工事現場もお洒落!

こんばんは。
昨日は、晴れと言う天気予報を信じて、出かけたときは曇りでしたが、朝から隅田川の
リバーサイドの撮影に行ってきました。
現場に着いたときも、まだ空は真っ白。
高層マンションと空が、写真では、区別がつかないほどで、今日はダメかなぁと、諦めでした。
到着してから、2時間ほどたったころから少しずつ青い空が戻ってきて、最後の何枚かは
きれいな青空で撮影できました。
ただ、遅くなったので、たくさんの人が入っていて、ちょっと残念な写真になりました。
やはり朝のうちでないと、人けのない写真は無理みたいです。

このリバーサイドの近くの駐車場のネギボウズ、休日は無料でした。
次に、日本橋方面に遊びに行きましたが、そこもネギボウズの駐車場は無料でした。
繁華街の近くは無理だと思いますが、繁華街から少し離れたところだと、こういう駐車場は
ほとんど無料みたいです。
都心は、駐車場も高いので、日曜日に利用するのはいいかもしれません。

日本橋近くの駐車場から、歩いて、高島屋へ行ったのですが、その途中の工事現場の塀は
とても浮世絵のような絵や、たくさんの靴の絵が描いてあって、とてもお洒落な塀だった
ので、思わず写真を撮ってしまいました。

高島屋で買い物を済ませ、帰り道は反対側を通ったのですが、これもお洒落なシャッターが
あり、撮影してしました。

今回の写真は、
1・・・・・日本橋1丁目の看板
2、3、4・・お洒落な工事現場の塀の絵
5・・・・・お洒落なシャッターの絵
6・・・・・午前中行った隅田川テラスと対岸の高層マンション

iichiのポストカードはこちらから。

日本橋

at 20:56, Hana-Photo, お出かけ

comments(0), trackbacks(0), -

五箇村へ行きたかったけど、近場で、日本民家園へ

こんばんは。
昨日、今日と強風でしたが、真っ青な空でした。
その青空に惹かれて、昨日日本民家園に行ってきました。

以前から、五箇村とか白川郷に行きたいと思っていました。
この秋にどちらかに行こうかという話になり、亭主がどのぐらい時間がかかるかとか
車での距離などを調べました。
片道5時間。高速を下りてからが、長いらしい。

若くはない亭主一人の運転で、この距離はちょっと無理と、判断して、結局止めることに
なりました。
が、亭主は相変わらず、マップを出して、ほかにいい道はないかと、調べていますが。

それで、じゃぁ、近場で合掌造りを見に行くかということで、昨日、日本民家園に行って
きたというわけです。

ボランティアの方がたくさんいて、行きたかった五箇村と白川郷から持ってきた合掌造りと
教えてくれました。

スケッチをしているグループもたくさん来ていて、そこここに小さな椅子に座って、描いて
いました。

私は、たくさん写真を撮ってきました。
シュウメイギクやコスモスなども咲いていましたが、風が強く、あまりよく撮れませんでした。

日本民家園は、ほどよい建造物の展示数で、見に行くにはいいかもしれません。

写真は、
1・・・・・・入口の坂道
2・・・・・・石をのせている屋根の家
3〜6・・・・ 合掌造りの家
やっぱり青空背景はきれいです!!

iichiのポストカードはこちらから


日本民家園 合掌造り 茅葺屋根 茅葺 民家園 古い家

at 23:34, Hana-Photo, お出かけ

comments(2), trackbacks(0), -