<< 久しぶりの家での花の撮影 オーニソガラム、アスパラメイリー、ケイトウ | main | カメラの番組 BS11 写真旅 >>

熱中症の季節?  オオニソガラムの茎  

こんばんは。
4月というのに、ここのところ、暑くなりましたね。
突然暑くなると、熱中症になりやすくなるので、水分補給と着るものなどを上手に
調整しないといけないですね。

先週の木曜日、家族と出かけたのですが、私が撮影している間に、調子が悪いと、車に戻って
から言っていました。
ペットボトルのお茶は、買って飲んでいたのですが、後で考えると、少々熱中症気味
になっていたのかもしれないと、思いました。
日陰にいたのですが、あの日も、暑い日でしたから。

今年のように夏のような暑さが早めに突然くると、暑さに体が慣れていないので、
熱中症になりやすいかもしれません。
家族は、ポカリスエットは、よく飲んでいるのですが、出かけるときも、持って出たほうが
よさそうです。
ちなみに、私は、ポカリスエットのようなスポーツドリンクは、甘くて好きではないので、
お茶しか飲みません。

出かけるときは、帽子など日よけ、飲料水、調整しやすい衣服、タオルなどが、必須ですね。
皆さんもお気を付けください。

ところで、前回写真に載せた「オーニソガラム・ダビウム」ですが、この花は、
水に活けておくと、茎がとけてきます。
基本的に花を活けるときは、水は少なめに入れて、毎日水を変えます。
オーニソガラムは、それでも、茎がとろけてくるようになります。

それで、オーニソガラムの水替えのときは、乾いた手で、花を持ち、水を変えました。
また、毎日少しずつ茎も切っていきました。
茎は扱いにくいオーニソガラムですが、ほとんど蕾だったのに、先端までよく咲きました。
日持ちがいい花とも書いてあるサイトもありました。

写真
左上・・・・・・・先端まで咲いたオーニソガラム・ダビウム
左下・・・・・・・出窓に置いたケイトウの鉢植え
右上、右下・・・・一昨日農家で買ったオオデマリ
         今では、小さな花がとれて、花が洗面器に散らばっています。
         とりあえず、まだ捨てないで、とってあります。 


ポストカード iichiのページはこちらから。
ケイトウ、オオデマリ、ダリヤなどのポストカードをアップしました。
        

オーニソガラム オーニソガラムダビウム オオデマリ 花 初夏 テマリカンボク

at 22:08, Hana-Photo, 花の写真 スタジオ

comments(4), trackbacks(0), -

スポンサーサイト

at 22:08, スポンサードリンク, -

-, -, -

comment
Hana-Photo, 2015/04/30 11:21 PM

Akiko.Hさん、こんばんは。
今年の熱中症は、時期が早いので、要注意ですね。

我が家でもスポーツ飲料は、冷蔵庫に入っています。
家族には、飲むようによく言っているのですが、先日は慌てて出かけたので、お茶になってしまいました。

お互いに、気を付けましょう。

Akiko.H, 2015/04/30 1:08 PM

もう熱中症の季節ですね。
真夏の熱中症には気をつけるのですが、今の気候のように急激に気温が上がる時は要注意ですね。
やはり、水よりはスポーツ飲料の方がいいと聞きますので
私も常時冷蔵庫に入れてあります。
お互い、外にいる時間も多いので気を付けましょうね。

Hana-Photo, 2015/04/28 4:35 PM

はなこさん、こんにちは。
熱中症って、その時は違う病気などを考えてしまいます。
早く熱中症って、気づくことが大切だと、つくづく思います。
今回も、先週の木曜日なのに、今日ブログを書きはじめて、気づきました!!
遅すぎましたね。

この暑さだと、いくら水を替えても、切り花も持ちませんね。

はなこ, 2015/04/28 3:37 PM

私も以前、熱中症ぽくなった時が2回ありました。
日頃言われる水は飲んで、なるたけ日陰や傘の中にいましたが、傘の中も日陰も日向とと変わらない気温になるって後で知りました。
急に気温がバッチリ上がって驚きますね。

花瓶の水は、黴菌が繁殖してしまうのでしょうね。
だから切り花は、あまり・・・なのかも知れないです。
水替えも・・・時々忘れますし・・・










trackback
url:http://floral-photo.jugem.jp/trackback/349