<< 鳥を狙う猫のストーリー | main | いつまであるかな?この緋寒桜 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, -

ミモザは、パリの香り!

こんばんは。
今日は寒かったですね。
外で撮影をしたかったのですが、外での撮影はやめました。
散歩なら歩くから暖かくなるけれど、あまり動かない撮影は、寒さが身に沁みます。

今回はミモザの家で撮影のお話。

パリは行ったことがありませんが、TVで見たイメージが残っています。
私にとって、ミモザはパリを連想させてくれます。
前から撮りたい撮りたいと思っていたミモザです。

お花屋さんにミモザを頼んでおいたのですが、早く欲しくて、先週JAならモザがあるかも
しれないと思い、行ったところ、見つけました。
JAで2束買ってきました。

その後、日曜日の夜、お花屋さんから「ミモザが入った」との電話があり、月曜日朝一番で
行き、買ってきました。
入荷は、3月初めと言っていたので、10日ほど早く咲いたみたいです。

買った花の状態が違っていました。
 JA・・・・・ほとんど蕾状態。
 お花屋さん・・ほとんど開いている。

毎日水を替えていますが、ほぼ1週間前に買ったJAのものは、ツボミの状態のまま、
ドライフラワー化しています。
お花屋さんで買ったものは、まだふわふわのミモザです。
このことから、どうも、咲く前の花を切ってしまうと、花は咲かないのではないかと思われます。

今回の写真は、そのミモザと黄色のチューリップで撮影したものです。
月、火、水、今日も少し撮影しました。
写真1・・・・・黄色のチューリップとミモザ。
写真2・・・・・チューリップとミモザのリース。
写真3・・・・・バスケットに活けたふわふわミモザ。
写真4・・・・・ミモザのコサージュをつけた帽子。
写真5・・・・・ミモザのアップ。(ピントは葉)



ミンネのポストカードはこちらから

ミモザのポストカードも登録済みです。

ミモザ 花 ミモザアカシア リース チューリップ 帽子 バスケット 花かご 黄色 春 

at 21:31, Hana-Photo, 花の写真 スタジオ

comments(4), trackbacks(0), -

スポンサーサイト

at 21:31, スポンサードリンク, -

-, -, -

comment
Hana-Photo, 2016/02/29 2:06 PM

Akiko.Hさん、こんにちは。
ヨーロッパでは、桜の代わりにミモザなんですね。
それぞれに、とてもよく似合っている気がします。

何年も前に仕事に行った近くの空き地には、マクロで簡単に撮れる位置にたくさんのミモザがありました。

まだ、あったら行きたいぐらいです。

同色の組合わせは、シックでいいですね。

Akiko.H, 2016/02/29 1:53 PM

ヨーロッパの春は、ミモザが一斉に咲きだすと言われていますね。
日本の桜の花と同じようなイメージがあります。
このミモザの花の色は、ほんとに柔らかくて、春の陽を包み込んでしまいそう。
黄色いチューリップの組み合わせ、素敵です。
どちらも主役ほど主張せずお互いに引き立たせていますね。、

Hana-Photo, 2016/02/26 3:52 PM

はなこさん、こんにちは。
ミモザの原産地、オーストラリアのようですね。

木を撮影してきたおうちの方とお話ししましたが、やはり大きくなりすぎてと、おっしゃっていました。
前の冬に雪で折れて、ちょうどよかったとも。

やはりオーストラリア原産のティツリーと言う木があるお宅があったのですが、大きくなりすぎて困るとおっしゃっていましたが、去年オリーブの木と一緒に伐採されていました。
とても残念です。

ミモザは虫が付きやすいのですね。
買ってきたミモザの葉がずいぶん虫食いで、ほとんど葉がなくなっている者もありました。
虫が多いと言うのを読んで、納得しました。




はなこ, 2016/02/26 3:17 PM

一枚目が特に素敵ですね。同系の色合わせで。

ミモザアカシア、オーストラリア原産地?でしたっけ?
大きくなりすぎて、手に負えなくなってしまい切ってしまいました。

花は春らしいし、細かな花が可愛らしくて好きですが、これまたオーストラリア原産の害虫がたくさん付いた・・・・(思い出した〜)

昔akikoさんから、アレルギーがあるのよって聞きましたっけ・・・
私は大丈夫でしたが。










trackback
url:http://floral-photo.jugem.jp/trackback/427