<< 新年の富士山 | main | 河津桜とミモザの様子 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, -

蕁麻疹

こんばんは。
毎日、寒い日が続きますね。
今週末は強力な寒波襲来のようですね。
ひどいことにならないことを願うばかりです。

ところで、蕁麻疹になりました。
去年の8月からですが、蕁麻疹と分かったのは、今年になってから。

去年の8月から、体が痒くて、その痒いところが移動していました。
散歩をして汗をかくからかと思い、汗をかいた後は、必ず水拭きをしていました。
空拭きは、ダメでした。
少し良くなってきたので大丈夫かなと思っていましたが、9月に入ってもあちこち
痒くなり、我慢も限界と皮膚科に行きました。
その皮膚科では、飲み薬、かゆみ止めをもらって、飲んだり、塗ったりしているうちに、
12月になってしまいました。

その間、全くよくなる気配はありませんでした。
顔と手以外は、どこでも痒くなる、足の指、くるぶしまでもです。
「薬は効いてないんじゃないの。」と家族から言われていました。

お正月、親戚の家に行って、その話をしたところ、「蕁麻疹」で、苦労したと言う話を
してくれました。
ネットで調べて、町田駅の女医さんのところへ行って、1度で治ったと。

また、私の話に戻しますが、今年になって、別の皮膚科へ行ってみました。
前の皮膚科では病名などはまったく聞かされませんでした。
お薬を変えてみましょう、を何度か繰り返して、半年が経ったというところです。

今回の皮膚科では、夏からの症状と経過を話したところ、「蕁麻疹」ですと、即座にきっぱり。

私の場合も、飲み薬を飲んで、ほとんど1回、数日で治りました。
あの痒さがウソのようです。
私の場合、長い間症状があったので、もう少し薬を飲んでということで、現在も
少し薬を服用しています。

身近に同じような例が2例もあるなんて、日本国中で考えたら、無駄な医療費膨大になるし。
患者側も、痒くて眠れないような日々を過ごしたり、温泉に行くなんて、考えられない
状態でした。
医療の水準を上げることは、医療費の面からも、患者側からも、大事ですね。
もっと大きな病気だったらと思うと。。。
遠いいと面倒だけど、病院は選んで行かないといけないなぁと思います。

写真は、最近作ったリース
上が、白バラとべりーのグリーンリース
下が、桜とラナンキュラスのリース

ミンネのリース、カードはこちらから


リース フラワーリース グリーンリース バラ グリーン 葉 桜 さくら サクラ ラナンキュラス ピンク ホットピンク キュート ハンドメイド

at 19:53, Hana-Photo, 暮らし

comments(6), trackbacks(0), -

スポンサーサイト

at 19:53, スポンサードリンク, -

-, -, -

comment
Hana-Photo, 2017/01/16 11:42 PM

はなこさん、こんばんは。
やはり、皮膚トラブルになられたんですね。
結局、Akiko.Hさん含めて、3人とも皮膚トラブルなんて。

確かに原因はなかなかわからない病気も多いのでしょうね。

痒い場所が移動すると言うのは、蕁麻疹の大きな症状のようです。

とりあえず、また何か皮膚科にお世話になることがあるとすれば、今回の先生のところに行こうと思っています。

はなこ, 2017/01/16 11:12 PM

昔若いころ、半年くらいジンマシンが続きました。食べ物からと思っていたのですが、それはストレスからでは?と思って薬を変えたら2〜3日でうそのように直ったことがあります。ストレスからもジンマシンは出るのです。

私もこの秋2ヶ月間は湿疹で悩まされました。
多分記事の中の女医さんT皮膚科で、処方。(いい先生と有名です)
最初は薬があわなかったけれど薬を変えたらよくなりました。

結局医者と言うものは、よく分らない場合も多いのではなかろうかと思います。
患者の告知から考えあぐねて処方するのでしょうけど、ちゃんと思いが伝わっているかどうかは、疑問の時もあります。

身体に目に見えて症状のある場合は、分りやすいですが、精神科なんて言うのは患者の言ったことから、判断していくのですから、とても難しいと思います。

耳鼻科でも出された抗生物質が効かない時があります。
これは効かなかったと言って変えたら効いたとか云うことが最近ありましたね。

高齢者の仲間になったら皮膚が弱くなったと思います。
それは多分、抵抗力が弱まったということではないかと私自身は思っています。

長々と・・・・

Hana-Photo, 2017/01/16 5:20 PM

Akiko.Hさん、こんばんは。
顔だと、すぐ治ってくれないと困りますよね。
私は顔は何ともなかったので、治らない医者に4か月もかかっていました。

治らなかった医者・・・歩いて10分。
治る医者・・・歩いて20分。

その差は、大きかったです。

Akiko.H, 2017/01/16 4:33 PM

随分、長い間苦しまれたのですね。
辛抱強いと思いました。
きっと、顔と手に出なかったことで我慢してしまったのでは、
私も一昨年首から顔にかけて湿疹が出た時は、もう皮膚科に一目散
顔がお化けのようになってしまったらと、思ったので
でも、治ってよかったです。原因は何だったのでしょうね。

Hana-Photo, 2017/01/14 9:14 AM

貼箱屋@熊谷さん
おはようございます。
そうなんですよ。
この治療の違い、驚愕ですよね。
なかなか治らない場合は、病院をかえることも必要ですね。

貼箱屋@熊谷, 2017/01/14 8:49 AM

こんにちは。

なんと...! 飲み薬を飲んで、ほとんど1回、数日で治った...とのこと。
こんなことがあるんですね。診てもらう医師によって非常にたくさんの時間と治療費が無駄になっているなんて...
もしも皮膚科を代えずにずっと手を代え品を代え薬を代え...していたとしたらゾッとしますね。
きっとこれは他の病気にも当てはまることだと思います、参考にさせて頂きます。
有難うございました。










trackback
url:http://floral-photo.jugem.jp/trackback/460