<< 暑い・・・・ | main | マウスの不調 >>

液体歯磨き

こんにちは。
ここ数か月液体歯磨きを併用しています。
一部ブリッジにした歯があり、その位置の歯茎が変な気分になります。
他と同じように磨いていても、そのブリッジのところだけ変なのです。
で、歯医者に相談したら、「これを使ってみて様子を見て」と液体歯磨きのサンプルをくれました。

ブリッジにしていると、歯と歯茎の間に微妙に隙間があるのか、液体歯磨きでよく口を漱ぐと
嫌な状態はなくなりました。
磨ききれない場所があるみたいです。

この液体歯磨きは、災害などで水が使えないなどの、歯を磨けない状態の時にいいと聞いたか
読んだかした記憶があります。
ただ、口の中がとても「まずくなる」のが難点。
もらったサンプルのメーカーでは、刺激性が少ない商品も出していて、そちらを購入しています。
現在では、家族全員で使っています。

ちなみに、歯医者は、亭主が通っている坂の頂上の歯医者へ行っています。
下り坂が好きではないので、亭主と車で行っています。

話は変わりますが、昨日は一日曇り。
久しぶりに太陽が出ない日でした。
今日しかないと、マクロをつけたカメラを持って、数時間近くへ撮影に行ってきました。
一番撮りたかったデュランタ、ルドベキア、それに白のルリマツリ、少し風が強かったけど
何とか撮ってきました。

写真の右上のピンクの花の名前がわかりません。
もし、ご存知でしたら、教えてくださいね。
この写真の花は、5センチぐらいです。
他は、ルドベキア、ルリマツリ、デュランタ、マリーゴールドです。

今日も朝のうちは、曇りがちでしたが、今は薄日が差していて、かなり暑くなっています。
ちょっと外で撮影する気にはならない、暑さです。

ミンネは、リース関係とポストカードの紙関係は、だいぶ分けられてきました。

ミンネのミニカード・ポストカードはこちらから。Hana-Photo1号店。

ミンネのリース・ブーケはこちらから。Hana-Photo2号店。


ルドベキア ルリマツリ デュランタ 花 夏 花壇の花

at 11:02, Hana-Photo, 暮らし

comments(6), trackbacks(0), -

スポンサーサイト

at 11:02, スポンサードリンク, -

-, -, -

comment
Hana-Photo, 2017/08/01 7:43 PM

Akiko.Hさん、こんばんは。
確かに今は蚊が多いですね。
先日公園に撮影に行きましたが、カメラにまで蚊が止まって・・・。
今年はジカ熱でしたっけ。騒がないので、まだましですけど。

それぞれ人によって違いますけど、私の場合は、液体歯磨きが必要みたいです。
使っていれば、歯茎が問題ないのです。
使った後の口の中のまずさは、嫌ですね。

Akiko.H, 2017/08/01 5:29 PM

真夏の庭は雑草に覆われ、蚊も多いのであまり出たくないのですが・・・
我が家では、ルドベキアが藪のように増えています。一方、デュランタはまだ蕾もありません。
液体歯磨きですか。やはり、口の中に残る感覚が好きでなくて
歯磨きのできないときの非常用と思っていましたが、
磨き残しがないという利点もあるのでしょうか。
年齢とともに、歯のケアも必要ですね。

Hana-Photo, 2017/07/27 9:10 AM

貼箱屋@熊谷さん、おはようございます。

歯磨き粉を残す方法もいいですね。
歯磨き粉の成分によって、効果も変わるかもしれませんね。

ちょっとした方法で、虫歯になりにくくなって、やはりいろいろな知識があるのは、素晴らしいですね。


貼箱屋@熊谷, 2017/07/27 8:32 AM

こんにちは。
色とりどりでそれぞれの花たち、とても綺麗ですね!

歯茎... の話では無いんですが、歯磨きの方法をワタシの場合は最後に全部口を濯いで終わるのではなく、ほんのちょっとだけの水でかろうじて濯いで終わるようにしています。そうすると...

つまり、歯磨きの成分が結構口の中に残ったまま... になるのですが(最初は違和感がありましたが)そうするようになってから6〜7年経ちますが、それまで毎年虫歯で治療に行っていたのが皆無になりました。

歯科の先生も「すごいですね、ホントに虫歯にならなくなった...」と驚いています。

とあるTV番組で紹介されたその歯磨きの方法、ワタシには合っていたようです。

Hana-Photo, 2017/07/25 8:02 PM

はなこさん、本当に暑いですね。
明日、少しは涼しいといいですね。
美術館、気をつけて、楽しんでいらしてくださいね。

ピンクオカトラノオですね。
教えてくださって、ありがとう!!
可愛い花ですよね。

確かに暑いと、歯医者とか行きたくないところだと、面倒ですね。

はなこ, 2017/07/25 4:37 PM

こんにちは。
暑くて腐っていますが、明日は美術館、出掛けよう!と思っています。

ピンクの花は、ピンクオカトラノオ(ミソハギ)ではないでしょうかね?
お盆の時期に咲いてきますね。
家にもあるのですが、ものすごい繁殖力で、抜いていますがもう、7年近く抜き続けています。
多分地下茎でぐんぐん伸びていくのですね。

私もね〜、小さな入れ歯があるのですが合わなくなって・・・・でも中々あの歯医者の診察台に今、暑すぎて乗りたくないのです・・・・










trackback
url:http://floral-photo.jugem.jp/trackback/484