<< 美しいハスの花 | main | 今年の夏はどこへ? >>

雨のない日の虹とヒマワリ

おはようございます。
今朝の空は、雲一つない真っ青な空。
8時19分の今でも、外の温度は、既に31度。
お昼頃はどうなるんだろう。
お互いに熱中症にならないように気をつけましょうね。

昨日の夕食時、雨も降らないのに、大きな虹がかかっていました。
珍しいので、手持ちで撮ってみました。
少しブレ気味ですけど。
遠くで雨が降っていたのかもしれません。

ハスの花を撮りに行った翌日、ヒマワリを撮りに行きました。
既に2/3ぐらいは、終わっていて、うなだれるようなヒマワリが一面でした。
種を蒔く時期を遅らせている部分が、ツボミと花でいっぱいでした。
今回は、<ツボミ>をテーマに撮ってきました。
イガイガのヒマワリのガクも可愛くて、ちょっと変わった写真になりました。
咲き誇っているヒマワリも素敵ですが、もう少し待ってというようなツボミや
開きかけの花も可愛いです。

写真は、
1番目・・・・雨が降らないのに、出ていた虹
2番目・・・・咲き終わって、うなだれているヒマワリ
3、4番目・・ ツボミと開きかけのヒマワリ

ミンネのリース、ブーケはこちらから

ミンネのポストカード、ミニカードはこちらから


虹 向日葵 ひまわり ヒマワリ 蕾 ツボミ ガク つぼみ 黄色 花 夏 8月 夏の花

at 08:24, Hana-Photo, カメラ散歩

comments(6), trackbacks(0), -

スポンサーサイト

at 08:24, スポンサードリンク, -

-, -, -

comment
Hana-Photo, 2017/08/10 2:19 PM

貼箱屋@熊谷さん、こんにちは。
虹は、少し暗めに撮って、パソコンで明るくしました。
大きくするとピントが・・・かもしれませんけど。

確かに、ピントを合わせたい物に合わないとか、思い通りにいかない部分も多いですね。
何年撮っていても、難しいです!!

貼箱屋@熊谷, 2017/08/10 11:59 AM

ハナさん、虹! こんなの撮れるんですね、流石です。
人間の目には普通に見えてもどうしても写せないもの...とか、一眼レフを使うようになって沢山あることに気づきました。
きっとこの虹の撮影にも、なにかコツがあるんでしょうね... ね!?

Hana-Photo, 2017/08/10 10:18 AM

はなこさん、おはようございます。
雨のない虹は、始めて見ましたが、虹のあった方向は真っ暗でした。

昔ながらのヒマワリと言う感じで、写真にしても、ヒマワリ!です。
言われてみれば、あちこちで咲いているヒマワリは、スレンダーですね。

昨日は凄まじい暑さでしたが、今日は曇っていて、朝は涼しかったです。
少し体がホッとしています。

はなこ, 2017/08/10 5:22 AM

虹がかかっていたのですね!
気がつかなかったし、想像もしませんでした。
見たかったわ〜

とうとう東京でも、37度なんていう日になってしまいましたね。

うなだれているひまわりの葉の大きさがお見事に綺麗で大きいですね〜
こんな立派な大きさの向日葵はちょっと見れないのと違いますか?
最近のは結構スレンダーのものが多くてダイナミックなのが見たいですね〜

Hana-Photo, 2017/08/09 1:40 PM

Akiko.Hさん、こんにちは。
このヒマワリは、農家の畑の一部です。
青空を入れて撮るのは、家などが入り、ちょっと難しいような狭さです。
ヒマワリも、ハスも、どう撮影すればいいかなと思いつつ、撮っています。
帰ってきてから、こうすれば良かったと思うこともしばしば。
ハスは本当に見事でした。

Akiko.H, 2017/08/09 11:55 AM

ひまわりの表情がいいですね!
ほんと、語りかけてきそう。
これは、どちらのヒマワリ園でしょうか。
少しずつ咲く時期をずらしているのでしょう。みごとですね。
私も昨日、上野に行ったので、不忍池のハスを観てきました。見事でしたね。










trackback
url:http://floral-photo.jugem.jp/trackback/487