雀の木

こんばんは。
雀は減っていると言われていますが、マンションなどが多くなり、雀が住める家がなくなっている
のかなと思っています。
戸建て住宅でも、雀が入り込めるような隙間のない家ばかりになっています。
減ったとは言え、近くでは見ることができます。

一昨年の12月、約1年ほど前に、葉の落ちた木に雀がたくさん集っているのを見ました。
そこは、建物などがなく、青空に雀のなっている木があるイメージです。
何故か可愛くて、雀の木を撮りたいと思っていましたが、そのままになっていました。

夏には、家の近くでも日が落ちたころ、葉のいっぱいついた街路樹でたくさんの雀の声だけが
聞こえていました。
でも、車も人通りも多いその街路樹では、葉のない季節には、たくさん集まった雀を見ることが
できませんでした。

冬になり、木から葉も落ち、何度か小さなカメラを持って散歩に出たときに、雀の木を見ると、
撮影していました。
ちゃんと雀を撮ってみたいと思い、祭日の日に、一眼レフを持って、雀を撮影に行きました。
祭日だったので、人が多く、雀はいつもいる場所にはいなくて、細かい枝がたくさんあり、
葉が残っている目立たない木でくつろいでいました。

三脚を立てて、しばらくいると、私のことをあまり気にしなくなったのか、飛び立ったりしていた
雀が戻ってきて、今までのようにくつろぎ始めました。
そこで、少し撮影しました。
葉が出てくる前に、もう少し雀を撮りたいなと思っていますが、いい写真が撮れるかどうかは、
わかりません。

写真
大好きな可愛い雀たちの写真です。
1番目、2番目・・・雀の木。場所はそれぞれ違います。
3番目、4番目・・・祭日に撮影に行った雀たち。

ミンネのポストカードはこちらから

すずめ 雀 スズメ 雀の木 鳥 小鳥

at 21:04, Hana-Photo, カメラ散歩

comments(4), trackbacks(0), -

散歩で撮った花たち

こんばんは。
今日は、風邪もそれほど強くなく、気持ちの良いお天気で、秋晴れの散歩日和でした。
午前中は家で撮影し、午後は、小さなカメラを持って散歩に出かけました。

昨日は、少し遠くまで買い物がてら、約1万歩歩きました。
いつもは、5000歩〜7000歩歩くのですが、カメラを持って散歩に行ったので、
今日は3500歩ぐらいしかあるきませんでした。

どうしても、カメラを持つと、一所でじっとしてしまい、私の場合は、あまり散歩になりません。
やはり散歩のときは、手ぶらが一番。
でも、珍しい鳥などを見るときもあり、そんな時はカメラがないのがうらめしくなります。

というわけで、今日散歩で撮った写真です。
1・・・・セイタカアワダチソウ
2・・・・まだ蕾の側の花 渕がピンクできれいでした。
3・・・・真っ白なシュウメイギク
4・・・・水色のきれいなルリマツリ

コスメのポストカードを作り始めました。
今日は、その最初です。よろしかったら、ご覧ください。
iichiのポストカードはこちらから。


花

at 23:17, Hana-Photo, カメラ散歩

comments(0), trackbacks(0), -

オシロイバナ

こんばんは。
シルバーウィークは、好天に恵まれましたが、ついに今日でおしまい。
あまりにお天気が良かったので、2回、都内に行き、丸の内などオフィス街を撮影してきました。
朝早めにでかけ、お昼を食べて帰ってくるというパターンでした。
お昼頃になると、丸の内あたりも、人が多くなってきます。
早出、早帰りだったので、あまり渋滞にも遭わずに、帰ってこられました。

さて、今日は、撮りたかった「オシロイバナ」です。
この花は、夕方から咲くので、なかなかカメラを持って、夕方から出かけるのは面倒で、
手ぶらで散歩に行っていました。

しかし、だんだん秋も深かまり、陽が短くなってきて、撮れなくなるので、重い腰を上げ、
今日やっと撮ってきました。
それでも、今の季節の夕方は、花の写真には向かないなぁと思いました。
やはり夕方が明るい季節に撮っておいたほうが良かったです。

4時過ぎに出かけ、5時半ごろ戻ったのですが、最後に撮ったものは、やはり暗すぎて、
シャッタースピードが遅くなり、ピンボケ写真になってしまいました。
黄色とピンクの混ざっている面白いオシロイバナだったので、とても残念でした。

ピンクのシュウメイギクがきれいに咲いている場所を見つけました。
今日も少し撮りましたが、揺れやすいので、もっと明るい時間にでかけよう思っています。
明日、風がなければ、行こうと思っています。
今日は、ピンボケで、ちょっと気に入りませんでした。

写真1〜5 すべてオシロイバナ。
1番目は、最初に撮ったので、やはり明るくてきれい。
一番気に入っているのが、2番目。

ハロウインや秋のポストカード、少しずつ登録しています。
iichiはこちらから。


オシロイバナ おしろいばな 白 ピンク 黄色 夜咲く きれい

at 20:54, Hana-Photo, カメラ散歩

comments(6), trackbacks(0), -

栗の木を撮りに行って・・・

こんばんは。
随分間が空いてしまいました。
その間、長雨と豪雨で、茨城、東北など、あちこちで大変な災害がありました。
被害に遭われた方たちは、これからが想像もできないほど大変だと思います。
自分だったら、きっと途方に暮れます。
これからは、豪雨や火山、地震など災害が増えてくると思います。

オリンピックでは既に使わないでよいお金をたくさん使っていますが、国や自治体は、
無駄にお金を使わずに、こういう時にこそ、お金を出せるように準備しておいて欲しい
ものです。
何とかならないものかと思います。
エンブレムでは、招致の時の桜のエンブレムは、一目で日本と分かり、しかもカラフルで、
華やかで、大好きでした。とても素敵なデザインです。

話は変わりますが、やっとお天気になり、今日は午前中、栗の撮影に行ってきました。
栗の撮影場所へ行くまでに、朝顔が咲いていて、オーナーが庭にいたので、早速撮影許可を
いただいちゃいました。
大輪の青いアサガオとピンクの少し小さなアサガオですが、琉球アサガオと言うそうで、
一日中咲いていると説明してくださいました。

今年は、アサガオの撮影では、咲く時間がほんの少しで、苦労しました。
琉球アサガオの話を聞いて、朝顔と言う同じ名前が付く花でも、随分咲く時間が
違うものだと思いました。

今回の写真は、
1・・・・・・栗
2、3・・・・ 青い琉球アサガオ
4・・・・・・ピンクの小さめの琉球アサガオ

iichiに、ハロウインのポストカードを登録し始めました。
iichiはこちらから。


いがぐり 栗 クリ 秋 琉球朝顔 朝顔 琉球アサガオ 琉球あさがお 青 

at 19:57, Hana-Photo, カメラ散歩

comments(0), trackbacks(0), -

花の咲く時間・・・いろいろ

こんばんは。
最近ぐずついたお天気ばかりで、外での撮影は、諦めています。
早く出かけて撮影できるようなお天気になるといいなと思っています。

少し前のこと(8月27日)ですが、その日も曇りでした。
昼顔の写真を撮りたくて、午前10頃カメラを持って出かけました。
しかし、昼顔は時間がまだ早いのか、まったく咲いていません。
仕方ないので、少し足を延ばして、朝顔の写真を撮りに行きました。
朝顔はきれいに咲いていて、おまけに青空まで出てきて、私にサービスをしてくれたようです。
青空は、ほんの少しでいなくなり、またもとの曇天に。

帰りに、昼顔が撮影できると期待しつつ帰路についたのですが、残念ながら咲いていませんでした。

話は変わりますが、いつも散歩のときには、オシロイバナがきれいに咲いていました。
この日は、オシロイバナがどこも咲いていなくて、どうしたのかと思って調べてみました。
「夕化粧」という名前を持っていて、4時ごろからきれいに咲くと書いてありました。
子供のころは、習ったのかもしれませんが、最近ではすっかり忘れていました。
時間を決めているわけではありませんが、散歩の時間は、どうもほとんど夕方のようです。
オシロイバナがきれいに咲いているのをいつも見ていたのす。

朝顔の撮影で、咲く時間に苦労しましたが、花の咲く時間によっては、撮影しにくいものも
たくさんあります。

それと、曇りの日だと、昼顔などは、きれいに開かないこともあるのではないかと、
勝手に想像しています。

昼ごろ咲く昼顔、小さなピンクの花が咲く三時花、夕方から咲くこのオシロイバナ、夜咲く烏瓜の花。
時間ではなく、1日しか咲かないハイビスカスや芙蓉、トケイソウなども、家にあればいいのですが、
どこかに撮影に行くとなると、苦労する花たちです。

去年は、トケイソウが撮りたくて苦労しましたが、今年は朝顔、昼顔で苦労して、結局昼顔は
今年は諦めました。
昼顔は、とてもいい撮影場所を見つけたのですが、来年のお楽しみとすることにしました。

写真は、3枚とも、朝顔と青空です。

ポストカードは、少しずつ秋らしいものを入れています。
iichiのポストカードはこちらから。


朝顔 あさがお アサガオ 青空 夏

at 19:48, Hana-Photo, カメラ散歩

comments(2), trackbacks(0), -

困る植物 ワルナスビ、イタドリ、オオキンケイギク

こんばんは。
今日は、朝から暑かったけど、近くのブラックベリーを撮影に行ってきました。
午前中2時間ちょっと出かけていただけで、随分日焼けしてしまいました。

帰り道で、前から撮ろうと思っていた「イタドリ」「ワルナスビ」の撮影もしてきました。
「ワルナスビ」は、大きな棘を持ち、どんどん増殖していきます。
素手では、この棘に太刀打ちできないようです。
うちの近くでは、去年は気づかなったところにも、今年は生えています。

国立環境研究所 侵入生物データベース、ワルナスビはこちらから。

「イタドリ」も、年々驚異的に増えてきて、もともとあった草などが駆逐されてきています。
近くでは、植栽されていた笹を覆いつくし、結局笹はまったくなくなり、今ではイタドリの林の
ような状態になっています。
草刈りをしても、最初に芽を出すのは、「イタドリの茶色の若葉」です。

散歩の途中で、「イタドリ」は、抜いたりしますが、ほかにも抜いている人がいるみたいです。
私が抜いていないところで、落ちているのを見かけます。

この日本産の「イタドリ」は、アメリカやイギリスで、困る植物となっているようです。
「イタドリ」の別名は、「スカンポ」ですが、「土手のすかんぽ、じゃわさらさ・・・」と歌になっています。
近くでこの植物を見ていると、歌とのかい離が激しいなぁと思ってしまいます。

皆さんのお近くでは、「イタドリ」や「ワルナスビ」は、見かけませんか。

もうひとつ、写真はないのですが、「オオキンケイギク」
これも昭和記念公園へ行く途中の道の端が、真っ黄色になるほど。
数年前には、中央高速の分離帯が真っ黄色でした。
一見きれいな花ですが、「特定外来性生物」です。

環境省のページのpdfデータです。

毎日新聞 滋賀 駆除方法が見つからない

上の写真は、左が「ワルナスビ」。右が笹がなくなって「イタドリ」に占拠された場所。

下の写真は、今日の撮影目的の美味しい「ブラックベリー」

iichiのポストカードはこちらから

ワルナスビ わるなすび イタドリ スカンポ すかんぽ いたどり

ブラックベリー ベリー キイチゴ 木イチゴ フルーツ 果物 きれい

at 20:27, Hana-Photo, カメラ散歩

comments(0), trackbacks(0), -

ゲリラ豪雨  ブドウとプラムの撮影

こんばんは。
今日は、2度もゲリラ豪雨がありました。
なんと、その時間に2度とも外に居ました。

1度目は、カメラを持って、果樹のブドウとスモモの撮影をしているときです。
始めは、ハウスのないところにあるスモモを撮影していました。
始めに昨日見つけたスモモを撮っていたのですが、とにかく風が強くて、大きな枝の
スモモがゆさゆさと揺れます。
液晶の中のスモモが居なくなるほどでした。
それで、屋根があるブドウに引っ越して撮影していたら、ブドウを撮るならと、別の
畑に案内してくれました。
そこで数枚撮っているうちに、雨がぽつぽつしてきました。

このブドウ畑も、ハウスになっているので、雨を気にせずに撮影していたら、そのうち
凄まじい雨になり、まさにゲリラ豪雨。
小やみになるまで、撮影していようと思って、撮影していました。
随分長い間、ゲリラ豪雨は続き、長袖のTシャツを着ていましたが、少し肌寒いほど
でした。

小やみになってきたので、カメラとレンズをスーパーの袋に2重に入れてから、カメラ
バッグに入れて、傘をお借りして、帰ってきました。
それでも、ジーンズの裾はびしょびしょ。
スーパーの袋を持っていたので、カメラはまったくぬれずに済みました。

午後からは、3時ごろに郵便局の用事と散歩に出かけましたが。進行方向の空は真っ暗。
あまり長い時間は、まずいかなと思い、近くのスーパーにより、早々に帰宅しましたが、
帰りにはぽつぽつと降り始めていました。

家に着いたとたんに、午前中と同じように凄まじい雨になりました。

何だか、雨に好かれたみたいな1日でした。

写真は、
左は、若いブドウ。
上のブドウの写真の左側は、雨が見えるように撮ったのですが、わかるでしょうか。
縦に流れている線が雨。ピントは、ブドウに合わせました。
右は、大きなプラム(スモモ)。色は赤くなっていますが、まだ完熟ではなさそうです。

ポストカードは、紫陽花を3セット、登録しました。
iichiのポストカードはこちらから。


スモモ プラム ブドウ 収穫 果樹園 フルーツ 果物

at 20:30, Hana-Photo, カメラ散歩

comments(4), trackbacks(0), -

素敵な赤い紫陽花

こんばんは。
蒸し暑くなってきましたね。
熱中症も本番という蒸し暑さで、出かけるときも、要注意です。

今日の散歩で、杏の木がどうなったかを見てきました。
ほとんど実は、庭に落ちていて、わずかばかりが残っているだけでした。
私が撮影した翌日、家族が通った時も、どんどん落ちていて、随分なくなっていると
言っていましたが、花も難しいですが、実やフルーツの撮影も、撮り時が難しいです。
駅や買い物に行く途中の道だと、よく通りますが、散歩で行く以外には、通る必要のない
道なので、わざわざ様子を見に行きます。
以前は、杏があることすら気づいていませんでした。

6月5日の杏の記事はこちら

昨日の写真のプラムですが、もう1本あり、そちらも見に行ってきました。
まだほとんどの実が、真っ青で、まだまだです。
赤くなるのが、楽しみです。

今日の写真は、昨日撮影した紫陽花ばかりです。
赤い紫陽花と、ガクアジサイ、ブルーの紫陽花です。
とても素敵な赤い紫陽花です。

ポストカードに、赤い紫陽花を入れたセット「素敵な紫陽花 1」をアップしました。
こちらから


紫陽花 赤 あじさい アジサイ 青 ガクアジサイ ピンク 梅雨

at 23:17, Hana-Photo, カメラ散歩

comments(0), trackbacks(0), -

紫陽花

こんばんは。
昨日は、久しぶりに仕事に出かけ、午後から紫陽花の撮影に行ってきました。
午前中は外の撮影、午後から家にある花の撮影を考えていたのですが、予定を変更しました。

それで、午後から望遠と標準のレンズを持って、プラムの撮影に行きました。
残念ながら、今年のプラムは撮影がしにくくて、数枚で諦め、持って行ったレンズで
撮れるものを探しつつ、撮影してきました。

ポストカードの以前撮影したプラムの写真は、とても撮りやすく、写真のために生っていた
ように感じるほどです。
このときは、ほとんど実がなっていなくて、これ1つぐらいしか見えなかったのに、最高の
シチュエーションで、見えていたのです。

自然のもので、しかもよそのお宅なので、道路から撮るので、なかなか難しいです。
もう1本、プラムの木があるので、近いうちに見に行ってみようと思っています。
ポストカードのプラムは、こちらからご覧になれます。

その後、紫陽花、それと、オオシマザクラの若葉、などを撮ってきました。
夕方だったので、西日があたる場所の紫陽花は、とても素敵でした。
大島桜の葉は、桜餅の使う葉なので、葉の形も美しいので、今までも何度も撮影しています。
ほとんどの木の葉は、虫食いで穴だらけなのに、この木の葉は、虫食いもなく、本当にきれいでした。

今日、数年前から念願だった赤い紫陽花を撮らせてもらいました。
近々ブログに載せます。

写真は、紫陽花と、何とか撮ったプラムと、オオシマザクラの葉です。

iichiのポストカードはこちらから


紫陽花 あじさい アジサイ 梅雨 プラム 新緑 若葉 夏 初夏 グリーン 緑 花 葉

at 22:12, Hana-Photo, カメラ散歩

comments(0), trackbacks(0), -

恋焦がれたたわたな杏の実

こんばんは。
果樹の写真を撮るのが好きです。
今までにも、桃、梨、ヤマモモ、ブラックベリー、プラムなど、いろいろな果樹を見つけては
写真を撮りました。
杏も撮ってはいたのですが、1〜3個ぐらいしかなっていない木だったので、今回のような
たわわな杏を見たのも、撮影したのも初めてでした。

今回撮影した木は、一昨年見つけましたが、実が終ったころ気づきました。
だから、その年は、どのくらい実がなっていたのか、わかりませんでした。

去年は、花も実もまばらで、遠いので、重たいカメラを持って、撮影に出かけるほどの状態では
ありませんでした。
今年は、花も見事に咲き、どれほどたくさんの実がなるのだろうかと思うほどで、今の季節が
待ち遠しくて、何度も散歩で立ち寄って見ていました。
この春の杏の花の記事

やはり春に想像した通りに、見事にたわわな杏の実でした。
嬉しかった!!

庭も草ぼうぼう、杏の木の手入れもしていないようなので、いつ伐採されるかわかりません。
お天気はいまいちでしたが、今日撮影してきました。

私は、塀の外から撮影しましたが、すでに庭にはたくさんの実が落ちていました。
撮影中にも、熟した実が「ぼたっ、ぼたっ」と落ちています。
収穫しないで、落ちてしまうのは、もったいないなぁと思って見ていました。

写真左下は、杏の実と紫陽花の取り合わせです。
他は、杏の実のみ撮影。

杏の実の色と葉の緑との取り合わせは、本当に爽やかで、美しいです。
来年もこの木がこのままだったら、また撮影に行きたいと思っています。

杏 あんず アンズ アプリコット 実 果実 果樹 フルーツ オレンジ色

at 20:52, Hana-Photo, カメラ散歩

comments(2), trackbacks(0), -